過去ゲスト紹介 2023年分

2023年分
2022年分
2021年分
2020年分
2019年分
2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分



2023/12/28 No813

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

田岡批呂子のおとなの上質

メインパーソナリティ

有限会社コニサークラブ

代表取締役

田岡 批呂子

本日みなさまに

大切な

お知らせがございます。

『田岡批呂子のおとなの上質』

2023年12月

15年と6か月をもちまして

このエフエムびざんを

卒業させていただくこととなりました。

2008年6月5日に

ゲストさんをお迎えし

スタートしてから

813回

ラジオ阿波踊りを入れると

1200人以上の

ゲストさんと

お話しさせていただいたことになります。

この

15年と6か月を

過ごした月日は

計り知れない

私の宝物となっています。

本日の発表になりましたが

私、田岡批呂子は

決して病気になったり

体調を崩したり

やる気が無くなったり

との事ではありません。

実は

やるべき事がたまりにたまって

数か月前からですが

少しずつ

心のどこかにありました。

その時に

あるきっかけがあり

また

2024年度に

大きなお仕事を抱えることになり

コロナ前以上の

仕事量となりました。

このままでは

自身が一番『嫌』とする

中途半端になることが

心の負担になりつつあり

先ずは

棚上げしていることを

片づけなければとの気持ちが

とても強くなりました。

とりあえずは

やるべきことを整理して

またみなさまと

お会いできる機会が作れればと

思っておりますので

今後とも変わらずに

今まで通り

応援していただけたら嬉しいです。

まだまだ

ゲストさんとして

ご出演をお約束していた

みなさまには

大変申し訳なく思っております。

また何処かで

お話しできる機会を

楽しみにしております。

最後に

長い間番組を支えてくれた

スポンサーのみなさま

そして

ご出演いただきました

多くのゲストさんのみなさま

たくさんの

わがままを通してくれた

歴代ミキサーと

そわゆうじくん

それから

番組に関わってくださいました

スタッフのみなさまと

エフエムびざんの関係者の

みなさま

そして何よりも

いつも電波を通して

ファンでいてくれた

リスナーのみなさまに

心より

お礼を申し上げます。

ありがとうございました

ではみなさま

15年と6か月

『田岡批呂子のおとなの上質』を

可愛がっていただきまして

ほんとうに

ありがとうございました。

that's all for today.

みなさまお揃いで

良いお年をお迎えくださいませ❣️

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

2023/12/21 No812

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

陸上自衛隊徳島駐屯地司令

第14施設隊長

第14旅団司令部施設課長

吉田 正幸さま

徳島県阿南市に所在する

第14施設隊は

四国で唯一の施設科部隊で

徳島駐屯地の主力部隊です。

建設機械・ボート等を装備し

陣地の構築・障害の構成

障害の処理・道路の整備

橋の構築等を実施して

戦闘部隊の支援をします。

災害派遣においては

主として

建設機械による瓦礫の除去

行方不明者の捜索

ボートによる

被災者の救出などを行います。

徳島駐屯地は

平成24年に開設以来

平成26年県西部への

大雪に伴う災害派遣を始め

海陽町において

津波迂回ルートのための

道路新設工事

三好市の孤立地域に対しての

ヘリポート構築等

様々な要望に

対応してきました。

主力部隊である

第14施設隊は

油圧ショベルや

ドーザを始めとした

重器材やボートなどの

渡河器材を装備した

施設科部隊として

風水害・災害をはじめとした

各種災害派遣に

対応する部隊です。

また徳島駐屯地業務は

部隊の活動を支える

燃料や食料などの

物資の補給を実施するとともに

徳島駐屯地の施設を

維持・管理するほか

隊員に対して

食事・衣服・健康管理

衛生などの

サービスを提供しています。

周りが自然豊かな

田園地帯の中にある

徳島駐屯地

庁隊舎の下部には駐屯地

周辺地域と

一体化出来るようにと緑色で

屋上部分は

施設科のシンボルカラーである

臙脂色になっています。

 ~陸上自衛隊 徳島駐屯地HPから転載~

第14施設隊長は

徳島駐屯地司令及び

旅団司令部の

施設課長を兼務するという

多くのお役を兼務しながら

日々訓練も怠らない

吉田司令

今夜は

地震や雪害など

自然災害への対応に向き合う

陸上自衛隊徳島駐屯地の

任務や活動などのお話しを

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年12月26日

23:00~23:59

2023/12/14 No811

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

アーツファクトリーダンススクール

主宰 

前田 愛さま

子供の頃は

人と話をしたり注目を浴びる事が

大の苦手だったという

前田さん

14歳の頃

劇団四季や宝塚を見て

ミュージカルスターに憧れ

15歳から

本格的にジャズダンスや

クラシックバレエ

声楽のレッスンに通い始める。

短大卒業後

ミュージカル俳優を

「夢」のままにし

徳島県庁に

臨時職員として勤めたが…

あきらめきれずに

25歳の時に

ロサンゼルスに拠点をおく

【トニーティー

エンターテイメントアカデミー】の

オーディションを受け合格。

アメリカロサンゼルスへ

ダンス留学したが

厳しい校則と寮生活に疲れ

ダンスで成功したいと

強く願う人達を目のあたりにして

自分の甘さと

p実力の無さを感じる。

ブランク落ち入り

踊る事が嫌になり

自問自答する生活が4ヶ月続く。

アカデミーから指摘された

体力づくりの為

食生活改善で3ヶ月で8キロ増。

激しいトレーニングに

ついていけるようになり

踊る事がまた楽しくなる。

2003年 

全米ダンスコンテスト出場

3作品踊り

それぞれ部門別で受賞

うち1作品が総合優勝となる。

アカデミー卒業後は

同系列プロジェクトの

インターンとして

東京・千葉・神奈川にて

活動を行っていたが

インターンキャリア

1年後に

母が倒れ徳島に帰郷。

2005年 

徳島市にアーツファクトリー

ダンススクール開校。

スクールを始めた当初

ダンサーの育成に力を入れ

意欲的に

大きなコンテストへ出場したり

生徒をアメリカへ送ったりと

自分を追い込み過ぎ

精神的に不安定になる。

2014年 結婚

2児の母となり

我が子との時間を

大切にとの思いから

仕事量を調整し精神的に安定する。

~2023年 指導者19年目~

今夜は

コロナ禍以降子ども達の

精神的な問題に直面する事が増え

「今の自分にできる事は

何かないのか?」と自問自答

先ずは

アーツファクトリーダンススクールで

心のパワーをチャージができ

元気になれ安心できる

支えになれる場所を

目指していきたいという

愛さんに人生の軌跡を辿りながら

お話をお伺いしようと思います。

【保有資格】

国際パルスリズムトレーナー協会認定トレーナー

一般社団法人ストリートダンス認定

トレーナー協議会認定指導員

一般財団法人日本コアコンディショニング協会認定

インストラクター

メンタルケア学術学会認定メンタルケアカウンセラー

メンタルケア学術学会認定メンタルケア心理士

JADP認定チャイルドコーチングアドバイザー

JADP認定スポーツメンタルトレーナー

【舞台・活動歴】p

2003年ロサンゼルス日系夏祭りイベント出演(ロサンゼルス)

2003年Dance&Musicリサイタル(ロサンゼルス)

2004年「舞道」九州公演 ソロダンサー出演

2008年WRECKING CREW ORCHESTRA 5周年ツアー出演

2018年はぐくみ徳島『おぎゃっと21』テーマ曲振付

【受賞等】

2003年L.A.Dance Force Competition全米ファイナル優勝

「spy7」総合優勝 パフォーマンス・オブ・ザ・イヤー受賞

OPEN部門総合GOLD受賞

BEST OVER ALL受賞

「Girls Style」Jazz&HipHop部門GOLD受賞

BEST OVER ALL受賞

2008年LADC 一般の部Jazz 3位入賞

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年12月19日

23:00~23:59

2023/12/07 No810

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

自衛隊徳島地方協力本部長

細田 直人さま

自衛隊地方協力本部とは

陸上幕僚長の

指揮監督下が管轄する地域で

防衛省・自衛隊の総合窓口として

県管内で活動する部署であり

任務としては

各都道府県下における

自衛隊の総合窓口で

陸海空自衛隊の共同の機関と

その所在地を警備区域とする

陸上自衛隊方面総監の

指揮監督下に置かれていて

地方協力本部長は

一般的には

1佐の階級にある自衛官

または

防衛事務官が務めている。

全国に北海道に4ヵ所

その他

各都府県庁所在地に1ヵ所

計50ヵ所に置かれている。

全国の主要都市には

各地方協力本部の

下部機構として

出張所や地域事務所があり

話し上手で営業活動に向いている

広報官が募集活動を行っている。

地方協力本部の業務は

①危機管理:国民保護法に基づく

 各自治体の対策本部への要員派遣

②災害発生時の被害に関する

 初動の情報収集に協力する

③募集: 入隊志願者の応対など

④広報: 各種催事を通じての広報活動

⑤援護: 退職隊員の再就職

 企業情報収集および

 予備自衛官などの人事管理と

 制度普及活動など

 大きく5点に要約される 。

また

国民体育大会やスポーツ行事支援

土木工事や災害派遣等の

依頼を受けた場合

連絡調整などを任務としている。

今夜は

通称『地本』と呼ばれ

自衛隊と民間の橋渡しとして

また共に活動するための

調整役として任務をされている

地方協力本部長に

お話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年12月12日

23:00~23:59

2023/11/30 No809

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

藍茶専門店こはる日和経営

ハーブコーディネーター

英会話講師

阿南市教育委員会 教育委員

阿南グランフィットネス観光協会

理事兼アドバイザー

阿南信用金庫事業者アドバイザー

淡島マルシェプロデューサー

徳島県スポーツチャンバラ協会 副会長

スポーツチャンバラ禅心館 師範代

PTA会長顧問

キッズ料理教室 講師

新居 浩江さま

徳島が誇る

「阿波藍」を使った

~こはる日和~

藍茶の専門店のオーナー

新居 浩江さん

もともと

ハーブコーディネーターである

新居さんが生みだした

美しいインディゴブルーの

藍茶は

料理研究家でもあった

浩江さんが

地元の食材にこだわり

元来染料として使われてきた

藍をどうにか

食に使えたらと思い

試行錯誤しながら誕生させた。

藍は美容や健康面での

効果・効能が注目され

市場では

様々な商品に加工され

販売されるようになった。

原料の葉や茎は全て無農薬

阿南市内の支援就労施設で

栽培されたものを使い

シナモンやローズマリーなどの

ハーブとブレンドしている。

お店では

藍茶だけではなく

地元阿南市の食材を使った

朝食や軽食

スイーツなどを提供しながら

ゲストさんが一歩足を踏み入れると

癒しの時間を提供できるよう

空間も含め心掛けているという

浩江さん

今夜は

女性として&妻として&母として

いろいろなsceneで大活躍している

浩江さんに

お話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年12月5日

23:00~23:59

2023/11/23 No808

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

元大阪芸術大学演奏学科

教授

現東大阪市音楽家協会

会長

藤川 敏男さま

大阪音楽大学音楽学部を卒業

在学中ホルンを 

故大栗裕・山本英二・近藤望

ヨーゼフ・ドヴォルジャーク

田中正大の各氏に師事。

卒業後

東京交響楽団に入団

ホルン奏者として

数々の演奏会に出演

1972年帰国後

大阪ニューサウンド

ブラスアンサンブルを設立し

結成発足

指揮・指導・プロデュース活動を始め

数多くの演奏会で好評を博す

1974年

大阪芸術大学ウィンドオーケストラ

同大学オーケストラ

同大学オペラの指揮者就任

1976年より

ヨーロッパ7ヶ国

ニューヨーク・ボストン研修

南カルフォルニア大学

インディアナ州立大学

フィラデルフィアカーティス音楽院

ジュリアード音楽院にて研鑽を積む

1988年

カリフォルニア大学

カーティス音楽院

1992年

文化庁・大阪芸術大学派遣にて

ニューヨークジュリアード音楽院に留学

大阪芸術大学

ウィンドオーケストラ演奏会

同大学オペラ公演

(フィガロの結婚・魔笛・etc)

同大学地方公演

同大学オーケストラ特別公演等

数多くの指揮をする

その後

大阪芸術大学にて同大学

ウィンドオーケストラ定期演奏会にて

33回に渡り全ての指揮をする

同大学オペラ公演

同大学合同特別演奏会の

指揮者としても長年深く携わり

多くの優秀なアーティストを

世に送り出している

2015年

奈良万葉オペラ・ラボ公演で

モーツァルトの

「魔笛」の指揮で絶賛を浴びる

音楽文化向上のために

「新人演奏家」を育てる活動等

後進の指導にも情熱を注ぐと共に

「身障者の為のコンサート」にも

取り組み貢献し

その功績に対して感謝状を受ける

p

今夜は

ホルン奏者として活躍し

指揮・指導・プロデューサーとして

多くの演奏会に長年深く携わり

また音楽コンクール審査員を務め

才能豊かで優秀なアーティストを

世界に送り出されている

藤川先生にいろいろとお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年11月28日

23:00~23:59

2023/11/16 No807

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

特定非営利活動法人

阿波農村舞台の会

理事兼事務局長

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷 

館長

佐藤 憲治さま

1985年

上智大学外国語学部を卒業

徳島県庁に入庁

文化の森総合公園や郷土文化会館

文学書道館など

県の主要な文化施設の整備や運営

阿波人形浄瑠璃・阿波藍・音楽など

長年にわたり

徳島の文化振興に従事。

2003年

NPO法人阿波農村舞台の会を設立

県内に多数残る

農村舞台の保存・活用を図るなど

公私ともに

文化振興に取り組んできた。

2014年3月

徳島県庁を早期退職し

指定管理者として

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷を

運営しながら

徳島ならではの

文化資源を活用した

まちづくりに取り組んでいる。

2018年4月より

徳島ならではの

文化資源を活用した

まちづくりに取り組みながら

同施設館長として

また

阿波農村舞台の会の

理事兼事務局長として

若い世代にも

関心を持ってもらえるように

新たなことにも

目を向けているという

佐藤氏

今夜は

阿波人形浄瑠璃・阿波藍・音楽など

徳島の文化を後世に伝え

継いでいくためにの活動など

いろいろとお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年11月日21日

23:00~23:59

2023/11/09 No806

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

徳島文理大学准教授 人間生活学部 児童学科学術博士

NPO法人徳島県レクリエーション協会 会長

第77回全国レクリエーション大会

2023inとくしま 実行委員長

レクリエーション公認資格課程認定校

全国幹事長

岡山 千賀子さま

徳島文理大学

人間生活学部 児童学科の

准教授 としてだけではなく

子ども総合プラン推進委員会

委員長として

また

徳島県子育て支援員

養成講座講師等として

親子でコミュニケーションを図る

親子レクリエーションの普及に

力を注き

県内の保育所・幼稚園・小学校

公民館・図書館・児童館

施設や子ども会等において

子育てに関する講演会や遊びの提供

各行事の企画運営等の活動を

長年にわたり行ってきたという

岡山先生

今年は

「第77回全国レクリエーション大会」が

徳島で開催され

全国のみなさまと共に

大成功に収めたました。

今夜は

今年のレクリエーション大会のお話や

今の時代に必要な

コミュニケーションの大事さや

子育ての大切さをお伺いしながら

番組を進めていこうと思います。

著書:レクリエーションインストラクター

   リファレンスブック(共著) 

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年11月日14日

23:00~23:59

2023/11/02 No805

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

徳島大学 教養教育院

准教授 

モートン常慈さま

カナダ出身

1988年

派遣ボランティアとして初来日

偶然知った

弘法大師の昔話がきっかけで

徐々にお遍路研究に没頭

四国遍路の歴史を研究しながら

現在は徳島大学で

教養教育院 准教授として 

教鞭を執っている。

2001年から

徳島の大学で

英語や異文化コミュニケーションを

教えながら

「西洋人と四国遍路の歴史」の研究や

遍路の英語版ガイドブックの

翻訳や監修など

海外に向けて

情報発信を行なっているという

モートン先生

先日

四国八十八ヶ所霊場先達大会で

「見逃された四国遍路の面白い所」という

講演を聞かせていただき

遍路の歴史について多くのことを

学ばせていただきました。

今夜は

四国遍路について研究を重ねてきた

モートン先生に

外国人から見た四国遍路についての

お話をお伺いしながら

番組を進めていこうと思います。

日本在住期間:30年ぐらい

初来日は1988年3月から約2年

京都・大阪-ボランティア活動

2回目来日

1990年5月~1991年12月

大阪ー英会話スクール勤務

3回目来日

1992年5月~1993年8月

立命館の交換留学生

京都:大徳寺の玉林院に住み込み

大徳寺保育園で手伝う

4回目来日

1995年4月~1999年3月

京都ー高等学校の英語教員

5回目来日

2001年5月~2022年

徳島文理大学・徳島文理小学校で

16年勤務

2016年から

徳島大学へ現在に至る

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年11月日7日

23:00~23:59

2023/10/26 No804

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

四国別格二十霊場 第四番札所

阿波七福神霊場 布袋尊  

               

鯖大師本坊住職

柳本 明善さま

【御詠歌】かげだにも 我名を知れよ 一つ松 

     古今来世を すくひ導く

【御真言】南無大師遍照金剛

山 号 八坂山

院 号 正覚院

寺 号 八坂寺

本 尊 弘法大師

開 山 行基菩薩

宗 派 高野山真言宗

略縁起

千二百年程昔のことです。

お大師様が

お四国をお開きに巡られた折

この地が霊地であることを悟り

御修行されました。

ある朝通り掛かった馬子に

積み荷の塩鯖を乞われましたが

口汚くののしられ

ことわられました。

馬子が馬引坂まできた時

馬が急に苦しみだし

先ほどの坊様が

お大師様と気づいた馬子は

鯖を持っておわびし

馬の病気をなおしてくれるように 

頼みました。

お大師様がお加持水を与えると

馬はたちまち元気になり

お大師様は八坂八浜の法生島で

塩鯖をお加持すると

生きかえって泳いでいきました。 

そこで仏の心を起こした馬子は

この地に庵をたて

古今来世まで

人々の救いの霊場といたしました。

 

鯖を三年絶ってご祈念すると

願いごとがかない

病気がなおり

幸福になれると

いつしか人々に

鯖大師と呼ばれているのです。

鯖大師で

この由来により

鯖を三年食べないことにより

子宝成就、病気平癒はじめ

あなたのお願いごとが

かなえられます。

今夜は

お寺の由来や特徴

また少しずつ変わりつつある

お遍路さんについて等

歩き遍路のお話を交えながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年10月日31日

23:00~23:59

2023/10/19 No803

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

株式会社

TIS&トータルプランニング

代表取締役専務

杣友 智也さま

1990年中期から

2010年あたりまで

バスケ専門誌でライター

イラストレータとして活動

2001~2002年、

TBSでNBA番組制作に

AD兼ディレクター

兼作家として携わる

今年の8月25・26日に

開催された

沖縄W杯を現地に観戦

『バスケットボールを通じ

徳島から日本を元気にすること

を目指します!』を掲げ

徳島にやっと

B.LEAGUE所属の

男子プロバスケットボールクラブ

「徳島ガンバロウズ

2023年創設されました。

今夜のおとなの上質

保険代理店の人間が

なんで

バスケのこと話してるん?という

部分にツッコミを入れながら

お話をお伺いしようと思います。

結構長い間の友達だけど…

バスケ経歴のプロフィール

初めて知ったわぁ…

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年10月日24日

23:00~23:59

2023/10/12 No802

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

城東高校ラグビー部

監督及び

第49期U19日本代表BKコーチ

伊達圭太さま

サッカーや野球に比べて

注目度が少なかった

ラグビーでしたが

日本で開催された

ラグビーW杯で

多くの方に感動を与え

日本代表の頼もしい姿に

日本中が興奮しました。

あれから試合中継の日は

数日前からTVでも話題になり

真っすぐ帰宅する方や

パブリックビューイングも

あちこちで中継され

ラグビーファンを増やし

エネルギーを与えています。

今夜は

徳島県内屈指の進学校でありながら

限られた戦力のなかで

自チームの力を

最大限発揮させるコーチングを行い

全国高校ラグビー選抜大会2019

予選リーグで

慶應高校や札幌山の手高校など強豪校を破り

2回戦進出を果たした

その功績が認められ

日本協会から2019年度

ジャパンラグビー

コーチングアワード・フロンティア賞を

受賞された伊達監督に

いろいろお話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年10月17日

23:00~23:59

2023/10/5 No801

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

合同会社STUDIO SOL 代表

丸山 貴成さま

会社員ですがアニメの監督

仁田 洋輔さま

徳島県に住む

6人のメンバーで制作された

テレビアニメ「ヒノマル!」

2017年7月から

テレビ徳島で

放送が始まった。

ストーリーは

ある一族の

たった1人の生き残り

ヒノマルが

仲間と冒険をしながら

世界を救うという

物語で

徳島出身の漫画家

大東優也氏の漫画を

原作にしたアニメである。

徳島の漫画雑誌で

連載され

運よくラジオドラマ化され

ファンの応援で

テレビアニメ化にまで

こぎつけた。

制作しているのは

「ヒノマル プロジェクト」という

クリエイター集団

合同会社「STUDIO SOL」の

丸山貴成代表

アニメーションや

映画制作など

東京へのチャレンジャーが

人が多い中

徳島から発信し

多くのファンを増やした。

今夜は

イラストレーターや

Flashムービー作成者

Webクリエイター等が集まり

アニメの制作チームとして

スタートした経緯や

苦労などを交えながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年10月10日

23:00~23:59

2023/9/28 No800

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

四国八十八ヶ所霊場

第14番札所

盛寿山 延命院 常楽寺

住職 

岩根 光隆さま

宗派:高野山真言宗

本尊:弥勒菩薩

開基:弘法大師

創建:弘仁6年(815)

真言:おん まい たれいや そわか

特徴

本堂右側 の樹周8メートル、

高さ10メートルの巨木

糖尿病平癒の祈願をする

【御詠歌】

常楽の岸にはいつか到らまし

弘誓の船に乗りおくれずば

常楽寺の歴史・由来

四国霊場のなかで唯一

弥勒菩薩を本尊としている。

弥勒菩薩は56億7千万年の後まで

衆生の救済を考え続けて

出現するといわれる未来仏である。

とくに京都・広隆寺の国宝で

片膝を立てて頬を右手でささえ

考える半跏思惟の弥勒像は

そのやさしいお顔の表情が美しく

お大師さまとともに

光明を授けてくれるような

仏といえよう。

縁起では

弘法大師が42歳の厄年のころ

この地で

真言の秘法を修行していたときに

多くの菩薩を従えて化身した

弥勒さまが来迎されたという。

大師はすぐに感得し

そばの霊木にその尊像を彫造し

堂宇を建立して本尊にした。

この本尊について大師は

御遺告の一節に

「吾れ閉眼の後

兜率天に往生し

弥勒慈尊の御前に侍すべし。

56億余の後

必ず慈尊と御共に下生し

吾が先跡を問うべし…」と

触れられていることからも

常楽寺への篤い思いが偲ばれる。

後に

大師の甥・真然僧正が

金堂を建て

また高野山の再興で知られる

祈親上人によって

講堂や三重塔

仁王門などが建立されて

七堂伽藍がそびえる大寺院となった。

室町時代には

阿波守護大名の

祈願所にもなっているが

「天正の兵火」により

焼失し灰燼に帰している。

だが

江戸時代初期には復興

後期の文化15年(1818)に

低地の谷地から

石段を約50段のぼった

現在地の

「流水岩の庭」近くに移っている。

奇形な岩盤の断層が重なる

「流水岩の庭」

自然の美しさに

とけ込む魅力を醸し出す。

今夜は

常楽寺の見どころ

常楽園・アララギ大師

地蔵菩薩像のお話を交えながら

昨今のお遍路事情も含め

いろいろと

お話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年10月3日

23:00~23:59

2023/9/21 No799

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

徳島市入田中学校

教諭

徳島市川内中学校民芸部

部活動指導員

阿波人形浄瑠璃研究会青年座

代表

人形浄瑠璃の歴史は

室町末期に

琉球から渡来した

三味線が伴奏として

阿波人形浄瑠璃は

採りいれられました。

安土桃山時代から

江戸時代初期

西宮の傀儡師と結びついて

小屋をつくり

人形浄瑠璃芝居を

興行していたと伝えられています。

現在

人形浄瑠璃に使用されている

頭のほとんどは

阿波に関係ある

人形師の作品であると

言われるほど

阿波から多くの優れた

人形師が生まれています。

阿波で最初の人形師は

江戸時代に活躍した

駒蔵が定説です。

「人形浄瑠璃」は

浄瑠璃と人形によって

演じられる人形劇で

ひとつの人形を3人で操り

主遣い(おもづかい)

首(かしら)と右手

左遣いが左手と足遣いが脚を

担っています。

全国に根付いている

日本ならではの伝統芸能ですが

徳島では江戸時代に

阿波藩主・蜂須賀公の

庇護・奨励を受けたことから

人形浄瑠璃が

盛んに上演されていて

徳島の阿波十郎兵衛屋敷を含め

各地で地元の人形座による

公演が定期的に行われています。

今夜は

徳島の伝統文化

阿波人形浄瑠璃を

世界に広め

徳島市川内中学校民芸部で 

部活動指導員として

未来に繋げるようと

活動されている

小原先生にお話をお伺いしようと

思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年9月26日

23:00~23:59

2023/9/14 No798

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

株式会社 ぶつだんのもり 

    

代表取締役社長

岸本 耕三さま

「ぶつだのもり」は

昭和40年森木工として創業

仏壇・仏具・墓石・石材製品などの

製造・販売を通して

地域や社会

ご家族にご奉仕できたらとの願いから

約40年歩んでまいりました。

今日では霊園・墓地の企画

販売にまで携わらせていただき

”トータルメモリアル・パートナー”として、

日々皆さまの

ご要望にお応えすべく

精進しております。

そして、

pこれまでの信頼の実績を基に、

より一層宗教的な知識を養って

皆さまの

ご相談のお役に立つよう

励むとともに、

製品づくりにおいては

最新技術と伝統の技で

常に優れたものだけを

お届けできるよう、

渾身の努力を積み重ねてまいります。

さらに多様化する

現代の暮らしにあわせて

さまざまなご提案も

推進してまいります。

今夜は

お彼岸が近くなり 

近年お墓を継ぐ人がいないとか

家族が遠方に住んでいるため

お墓の維持・管理が困難だったり

マンションなど狭い部屋に

お仏壇が置けないとか  

現代社会にとって大きな悩みなど

お聞きしながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年9月19日

23:00~23:59

2023/9/7 No797

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

医療法人 芳越会

理事長

林 秀樹さま

Disaster Medical Assistance Team の

頭文字をとって略して

「災害急性期に活動できる

機動性を持った

トレーニングを受けた医療チーム」を

DMATと呼びます。

災害派遣医療チームに

指定されるには

医師・看護師・業務調整員で

構成され

大規模災害や多傷病者が発生した

事故などの現場に

急性期(おおむね48時間以内)に

活動できる機動性を持った

専門的な訓練を受けた

医療チームのことです。

阪神・淡路大震災や

東日本大震災の際

初期医療体制の遅れが考えられ

平時の救急医療レベルの医療が

提供されていれば

救命できたと考えられる

「避けられた災害死」が

多数存在した可能性があったと

後に報告されています。

この教訓を生かし

各行政機関

消防・警・自衛隊と連携しながら

救助活動と並行し

“一人でも多くの命を助けよう”と

厚生労働省により

災害医療派遣チーム

日本DMATが

平成17年4月に発足しました。

今年は

1923年に発生した

関東大震災から

100年の節目に当たります。

これから起こりうると

想定されている

想定されている

多数の重症患者が発生した際に

平時の救急医療レベルを

提供するために

被災地の外に搬送する

広域医療搬送など

DMATとして訓練を重ねながら

活動をされている

林先生に

詳しくお伺いしようと思います。

もしも今

大地震が起きたら…

あなたは自分の命

家族の命

仲間の命を守れますか…

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年9月12日

23:00~23:59

2023/8/31 No796

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

自衛隊徳島地方協力本部 

募集課長

(現在は北海道に赴任)

明石 喜雄さま

徳島地方協力本部の仕事は

様々な任務に対応できる

優秀な自衛官の募集や

退職を予定している

隊員に対する再就職の援助

皆様の理解と

信頼をさらに深める広報や

予備自衛官等の管理

また

部外関係機関との連絡・協力等であり

自衛隊と

地域の皆様とを

結びつける仕事だと考えています。

皆様の良き「懸け橋」となれるよう

自衛隊の活動内容

各種イベントの開催など

ホームページやSNS等を通じた

情報発信を

積極的に行って参りますので

今後とも変わらぬご支援

ご協力を賜りますよう

よろしくお願い申し上げます。

~ 自衛隊徳島地方協力本部長

          HPより転載~

今夜は

予備自衛官や即応予備自衛官

及び予備自衛官補

また募集相談員など

自衛隊を外側から応援できる

制度のお話も含め

明石募集課長のお仕事を

お伺いしながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年9月5日

23:00~23:59

2023/8/24 No795

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

徳島韓国民団 団長 

(株)SUZKAN 代表取締役

AWAKOREA 代表

姜 盛文さま

1977年7月 韓国釜山生まれ

1996年 母がいる徳島に来日

徳島日本語学校入学

1998年 専修大学経営学部入学

2002年 同学部卒業

2002年 ヒュンダイ自動車就職

2005年 ヒュンダイ自動車退職

2005年

徳島出身の妻と結婚をきっかけに

徳島の中小企業に転職

2010年退職して起業

清掃派遣会社 SUZKAN

代表

韓国食材輸入 AWAKOREA

代表

2015年

全国最年少で

在日本大韓民国民団

徳島地方本部団長就任

今夜は

姜さんの徳島での

活動をお伺いしながら

9月2日に文化の森 野外ステージ

すだちホールで開催される

日韓の友好を願う音楽祭

『第5回 日韓友好音楽祭IN徳島』の

情報も

お伺いしようと思います。

『第5回 日韓友好音楽祭IN徳島』

日時:2023年9月2日(土)

   17:00~19:00(16:00開場)

   雨天決行

入場無料(ただしWEBチケット申し込み)

主催:徳島韓国民団

   駐神戸大韓民国総領事館

後援:徳島県日韓友好促進議員連盟

出演:韓国アーテスト

   ピアノマン LEN

   ポぺラアーティスト ARIHYUN

   トロットアーティスト イ デウォン

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年8月29日

23:00~23:59

2023/8/17 No794

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

今昔物語組 組長

金村 彌生さま

阿波踊り発祥の地は

阿波の徳島です。

さすがに

本場の阿波踊りをと

言われるような踊り集団として

時代が変わっても

変わらないもの

阿波踊りの”核"を後世に伝え残したい

そんな思いで

平成19年8月に

”今昔物語組”は生まれました。

阿波踊りの始まりは

お盆に先祖の霊をお迎えし

慰め仏と人との

盆供養としての

お祭りが盆踊りでしょう。

その気持ちを大切にしながら

今昔物語組は”

原点回帰”をキーワードに

踊りぞめきます。

今昔物語組は

古くは江戸期寛政時代の

最古の盆踊り絵図を再現

そして江戸末期の嘉永時代

明治大正・昭和初期

平成・令和へと

1つの踊り集団で

全てを見る事ができます。

見ていただく方々に

なつかしさと楽しさを

共感できるとこを願っております。

心がぞめいてきたら

一緒に踊りませんか?

今夜は

今昔物語組 組長

金村 彌生さんと

阿波踊りのルーツを辿りながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年8月22日

23:00~23:59

2023/8/10 No793

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

徳島県阿波踊り協会

吉野川市阿波踊り振興協会所属

きらく連 連長

吉川 朱美さま

1948年

吉野川市で連を立ち上げてから

今年で

創立75周年を迎えた

きらく連

東京板橋区から

徳島に来て

縁あって入連し

きらくと共に

阿波踊り人生を

歩まれて来られたと

昔を懐かしむ…

吉川連長

令和になり

4代目の連長として

抜擢されてから

コロナ禍の中

連員さんと

切磋琢磨しながら

どうにか

連を守っていっている…

75周年を迎え

これからも

歴史にふさわしい連を目指し

若い連員さんには

時代とともに

新しいことに

チャレンジしてくれればと

思っているそうです。

今夜は

阿波おどりを始めた経緯や

連長になってからの苦労話など

いろいろとお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年8月15日

23:00~23:59

2023/8/3 No792

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

ハンドメイド作家

瀬分 章子さま

ハンドメイド作家とは…

自分の制作した

手芸品を誰かに買ってもらえる。

その時から

ハンドメイド作家になります。

瀬分さんは

海外の生地を使って

カラフルな帽子やバッグを

作っています。

手仕事が好きな人が

自分のアイデアやデザインを取りれ

素敵なハンドメイドを

「趣味」で終わらせるのではなく

SNSやNetショップを利用して

販売されている方が

昨今とても多くなりました。

今夜は

「仕事」として始められた経緯や

作り手としての喜びや苦労など

エピソードをを交えながら

お話をお伺いしようと思います。

~夏祭り~

フラフェスタ2023

日時:8月6日(日)

場所:ふれあい健康館

日時:10:00~16:00(終了予定)

こちらで販売いたします。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年8月8日

23:00~23:59

2023/7/27 No791記念

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

(株)エフエムびざん

代表取締役社長

森下 嘉樹さま

海外航路の貨物船や

タンカーの元航海士を経て

マリンスポーツ月刊誌の

編集長として

趣味と実益を兼ね

大海原について

発信してきた経歴を持つ

森下社長

B・FM791ラジオ局

『株式会社エフエムびざん』の

代表取締役社長として

過去の経験を活かし

徳島に

新たな風を吹き込んでいる

今夜は

わたしの番組

『田岡批呂子のおとなの上質』が

記念の791回目を迎え

新聞やテレビ・雑誌やラジオ

Webメディアなどを通じて

不特定多数の人に情報を伝える

マスコミ界のお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年8月2日

23:00~23:59

2023/7/20 No790

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

海上自衛隊徳島教育航空群

司令

固定翼操縦士(P-3C)

町島 敏幸さま

徳島教育航空群は

海上自衛隊

固定翼パイロットを養成する

部隊の一つであるとともに

海上自衛隊唯一である

官民共用飛行場の

維持管理を担っております。

毎年30人を超える

操縦学生が

ここ徳島で

事業用操縦士免許を取得し

巣立っております。

その数か月後には

彼らの多くは

実用機部隊の操縦士として

北はオホーツク海から

南は東シナ海までの警戒監視

また

遠くソマリア沖アデン湾から

アラビア海北部にかけての海域で

日本関係船舶の安全確保に

従事することになります。

近年

激しさを増す国際情勢の中

冷静沈着に任務を遂行し

変化に対しては

柔軟に対応できる

操縦士を育成するため

「精強な搭乗員の育成」の方針のもと

隊員一丸となって

学生教育に励んでおります。

当群は

TwitterやInstagramで

隊員の日々の活動の様子を

紹介しておりますので

是非ともご覧ください。

これらを通じて

徳島教育航空群に対する

ご理解が深まれば幸いです。

  ~海上自衛隊

    徳島教育航空群HPより転載~ 

2022年10月1日に

感染対策を万全にし

「徳島航空基地開隊64周年及び

北徳島分屯地開隊13周年」記念行事を

開催することができ

多くの方にご来場いただき

無事終えることができました。

今年になり

大分規制も緩和され

自衛隊イベントも

一般公開開催可能となり

みなさまと

笑顔でお会いできるようになりました。

今夜は

自衛隊の動きにも

日常が戻りつつある現在

徳島教育航空群

指揮官である

町島群司令にいろいろと

お話をお伺いしようと思います。。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年7月25日

23:00~23:59

2023/7/13 No789

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

自衛隊徳島地方協力本部

募集課広報班長

操縦技能審査員(国土交通省)

目崎 智司さま

自衛隊徳島地方協力本部は

陸・海・空の自衛隊

共同の機関ですが

陸上自衛隊

中部方面総監の指揮監督下に

管轄する地域です。

徳島県地本の仕事は

様々な任務に対応できる

優秀な自衛官の募集や

退職予定隊員に対する

再就職の援助など

自衛官のサポートをしながら

地域とのコミュニケーションを

大切に築き上げていく

部署となります。

募集課広報班長とは

防衛省自衛隊の

総合窓口として

徳島県管内で活動する

自衛官募集を広報する仕事で

自衛隊という公務員の優位性を

地域住民の皆様に

理解してもらう役割になります。

また操縦技能審査員とは

操縦技能証明を有する者の

航空機の種類毎に

操縦技能審査員として

航空機の操縦や

操縦の練習の監督

計器飛行等の練習の監督などの

審査を行う役割になります。

今夜は

みなさまに一番近い存在としての

お仕事をしている

目崎氏に

今後の自衛隊イベントのことも

お聴きしながら

番組進めていこうと思います。

~自衛隊イベント~

2023年7月14日(指定席)15日(自由席)

徳島初上陸!

航空自衛隊 航空中央音楽隊 徳島講演

2023年7月15・16日

9:00~12:00 13:00~16:00

小松島港新港岸壁 F-2戦闘機

護衛艦じんつう 一般公開

2023年7月16日

10:00~15:00

小松島航空基地

海上自衛隊第24航空隊

サマーフェスタ2023

~募集試験日~

2023年7月1日~9月7日

海上自衛隊・航空自衛隊

航空学生応募&試験

2023年9月15~17日

一般曹候補生試験

2023年10月14日

防衛医科大学校看護学科学生試験

2023年10月21日

防衛医科大学校医学科学生試験

2023年10月28日

防衛大学校学生試験

上記受付期間:

7月1日~

お問い合わせ:自衛隊徳島地方本部

088-623-2215

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年7月18日

23:00~23:59

2023/7/6 No788

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

小豆島八十八ヶ所

第54番 宝生院 住職 

髙橋 寿明さま

小豆島八十八ヶ所について

全工程、約150km。

香川県の小豆島にあるこの霊場は

弘法大師(空海)が生国である

讃岐(現在の香川

県)から

京都へ上京

または帰郷する際に

しばしば立ち寄り

島の各所で

修業や祈念を行なったとされる

霊験あらたかな霊場である。

88ヶ所に

奥の院6ヶ所を含めた

94ヶ所が公認霊場となっており

寺院霊場30

山岳霊場10余

堂坊50余に分かれる。

愛知県のp

「知多四国八十八ヶ所」

福岡県の

「篠栗四国八十八ヶ所」と合わせて

「日本三大新四国霊場」の

ひとつに数えられることもあるが

弘法大師が修行の場としていた

その歴史から

島の人たちは

「元四国」と呼び

その文化やおもてなしの心を

現在まで大切に継承してきた。

宝生院は皇踏山吉祥寺と称し

昔大覚寺派中本寺であったが

今では高野山派である。

境内は二千坪と広く

同境内に五十一番

五十二番・五十四番と

三ヶ所の札所がある。

毎年二月十五日

涅槃会の法要をいとなむ。

境内には

応神天皇御手植と言われる

大真柏がある。

この大真柏は高さ二十四メートル

幹の周囲十六メートルもあり

樹令二千年という

世界一の折紙がついている。

大正十五年に

特別天然記念物となっている。

島の観光客は一年を通じて

多数見物にやって来る。

御詠歌

古の あと訪ひくれば 山寺の

御法の華の 香に匂ひけり 

御本尊:地蔵菩薩

御真言

オン カカカビサンマエイ ソワカ

  ~小豆島八十八ヶ所めぐりから転載~

今夜は

2023年弘法大師御誕生

1250年を迎え

コロナ禍で途絶えていた

お遍路さんにも

やっと明るき兆しが見え始めた

霊場会のお話もお伺いしながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年7月11日

23:00~23:59

2023/6/29 No787

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

(有)ファイブセキュリティシステム

代表取締役社長

五島 薫さま

徳島県鳴門市に本社を置く

「ファイブセキュリティシステム」は

-今年で27年目を迎え、

安心安全を第一に活動してまいりました。

徳島県を中心に施設警備・

交通誘導警備・雑踏警備・

保安警備を行っております。

誠実・迅速・努力を社訓とし、

皆様に安全を提供できるよう、

今後も取り組んでまいります。

皆様方に愛され求められる企業として、

社員一丸となって

堅実で健全な発展をとげるよう

努力して参る所存でございます。

~ファイブセキュリティシステム

HPより転載~

交通誘導・雑踏警備

施設警備・保安警備を行い

皆様の安全・安心を守っていくことを

大切にし

徳島に貢献し続けていけたらという

五島さん

今夜は女性社長として

セキュリティー業務に関わる苦労や

喜びなどをお聞きしながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年7月4日

23:00~23:59

2023/6/22 No786

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

「徳島こども食堂ナビ」

管理運営委員会 代表

お結びコロコロ

(小松島市の子ども食堂) 副代表

佐々木 千早妃さま

~こども食堂とは~

こども食堂と聞くと

「貧困層のための場所」や

「こどもや子育て世代向けのもの」といった

イメージを抱く方も多いと思います。

実際はそうではなく

こどものための場であることは

もちろんですが

地域の人や大人

様々な世代の人が集まって

一緒にごはんを食べて

交流できる場です。

地域とのつながりや

多世代交流をする

地域コミュニティとしての

役割も担っています。

こども食堂は

子どもたちの食生活や

栄養バランスの改善

社会的孤立の解消

地域の交流促進など

様々な社会問題に

取り組む場でもあります。

また

地域の食材や調理方法など

地域特有の食文化を守り

伝える役割も担っています。

こども食堂は

子どもたちの

健やかな成長を支援するために

全国各地で展開されています。

 ~徳島こども食堂ナビより転載~

今夜は

6/10に公開された

徳島県下の

こども食堂情報まとめ

WEBサイト

「徳島こども食堂ナビ」についての

お話を交えながら

いろいろお聞きしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年6月27日

23:00~23:59

2023/6/15 No785

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

叙勲褒章専門コンサルタント

まこと商会

代表者

上田宣明さま

我が国の叙勲制度は

明治8年(1875年)の

「勲章従軍記章制定ノ件」

公布によって

開始されました。

当初は武官のみが対象でしたが、

その後、文官をはじめ

教育・社会分野にも拡大されました。

生存者に対する叙勲は

戦後一時停止していましたが

昭和38年(1963年)に再開し

翌39年4月29日に

第一回目の叙勲が行われました。

以後

毎年4月29日に「春の叙勲」

11月3日に「秋の叙勲」が

定例的に行われるようになり

現在に至っています。

叙勲は

国や公共への功績を上げた

各界各層の

70歳以上の方に対して

贈られますが

平成15年秋より

警察官や自衛官といった

危険性の高い業務に永年従事し

社会に功労のあった

55歳以上の方についても

叙勲が開始されました。

一方

特定の社会的分野において

優れた行いの方を称える

褒章は

教育、医療、社会福祉、

産業振興の分野に尽力された方

自己の危難を顧みず

人命の救助に尽力した方

社会奉仕活動に従事し

顕著な実績を残した方などに対して

春秋叙勲と同日付けで

授与されています。

ご受章者は

伝達された勲章・褒章を着装し

配偶者同伴で

天皇陛下に拝謁します。

永年の功績や

優れた行いを続けてきた人に対する

国家の表彰ですので

その受章の栄誉は

生涯忘れることのない

慶びとなるでしょう。

 ~叙勲・褒章・叙位の

   サポートサイトから転載~

今夜は

叙勲褒章専門コンサルタントとは

どんなお仕事をされているところなのか

趣味の特技のお話も交え

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年6月20日

23:00~23:59

>
<

2023/6/8 No784

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

国立大学法人

徳島大学理事(広報・渉外担当)・副学長

一般社団法人大学支援機構 代表理事

NPO法人写楽の会 会長

一般社団法人イースト徳島

観光推進機構協議会会長

田村耕一さま

昭和36年

シャボン玉ホリデースタートから

クレイジーキャッツ「ファン」で

『クレイジーキャッツ研究家』と

命名されている

田村氏

2009年7月23日に

上質にご出演いただいてから

かれこれ14年になります。

あれからたくさんのお役を

経験されたことで

幅広い人間関係と多彩な知識

また趣味自慢も増え

徳島を丸ごと知っている方として

ここにはとても

書ききれないくらいの

ご紹介文になります。

多くの場所でご一緒しながらも

ゆっくり語る機会もないまま

14年目の上質に

2回目のご出演になります。

今夜は

クレージーキャッツ研究家の

お話を中心に

提案された

とくしまマルシェのことや

LEDアートフェスティバルのこと

また

クラウドファンディング

「おつくる」のことや

「写楽」のことなどを交えながら

一時間語っていただこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年6月13日

23:00~23:59

2023/6/1 No783

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

「日本で一番、日本を元気にする!」

企業や日本の再生ブランディング

ディープ・ブランディング株式会社/代表取締役

社団法人 日本神社再生機構/代表理事

NPO法人「生きテク」/代表理事

元僧侶、能楽師

オキタ リュウイチさま

1976年4月16日徳島県生まれ

早稲田大学人間科学科中退

行動経済学に類した

独自の経済心理学を融合し

日本で初めてマーケティングに応用

「ディープ・ブランディング」と名づける。

過去にプロデュースした

プロジェクトの数々は

大前研一氏の

「ビジネスブレイクスルー」

「ワールドビジネスサテライト」はじめ

「めざましTV」「金スマ」など

各種メディアで特集されている。

1999年、

社会問題となっていた

「キレる17歳」に向けて、

100個いいことをすると願いが叶う

『ヘブンズパスポート』を開発

15万人が参加。

社会現象となり

「キレる17歳」という言葉を

社会から消す。

2007年9月

「生きテク」を立ち上げ、

自殺者激減すべく、活動を

実施。累計27000人以上の自殺志願者を救う。

その功績が認められ、

2008年に

社団法人日本青年会議所

NPO法人人間力開発協会が主催する

"青年版国民栄誉賞"

「人間力大賞」並びに

「厚生労働大臣奨励賞」を受賞

主著

『5秒で語ると夢は叶う。』サンマーク出版

『生きテク』PHP研究所 など

今夜は

全ての縁と繋がっているという

オキタ リュウイチ氏のお話を

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年6月6日

23:00~23:59

2023/5/25 No782

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

住友内科病院 理事長・副院長

上田 由佳さま

1977年開業

父の跡を継ぎ

2017年5月

旧病院から新病院に

新築移転

理事長・副院長に就任

小さな頃より

昼夜問わず勉強に励み

急患さんに対応している

父の背を見て

医師になりました。

1977年から

透析の通院・入院

及び糖尿病内科専門外来を

また女性に多い

更年期障害や膠原病

骨粗鬆症など

気軽に相談しやすいようにと

女性医師が常勤しています。

由佳先生は

徳島大学病院の

心臓リハビリの立ち上げ経験から

心臓病になった患者さんの

心臓リハビリに強化を置き

狭心症・心筋梗塞

心臓術後(弁膜症や冠動脈バイパス術後)

心不全・閉塞性動脈硬化症

大血管疾患(大動脈瘤)など

術後

元気に安全に生活ができるよう

日々患者さんと

向き合っているそうです。

サポートしながら

適切な運動療法を行う

心臓リハビリの

心筋梗塞後の3年生存率は

心臓リハビリをしない場合が

64%であるのに対して

心臓リハビリをした場合は

95%に改善されたという

結果が出ています。

(*保険適応が発症後

または手術後5カ月以内です。)

   ~住友内科病院HPから抜粋~

今夜は

心臓リハビリの

要素を取り入れることによって

糖尿病や高血圧などの

生活習慣病の予防にもなるという

お話もお伺いしながら

番組を進めていこうと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年5月30日

23:00~23:59

2023/5/18 No781

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

阿波農村舞台の会

徳島県文化推進 コーディネーター

床櫻英伸さま

平成15年5月25日

人形浄瑠璃関係者はもとより

各地の農村舞台保存会のメンバー

音楽や舞踊

演劇などの舞台芸術関係者

建築士やデザイナー

コピーライターや画家

その他

文化振興に関心のある者など

130人余りが集まり

任意団体として

阿波農村舞台の会を設立しました。

阿波農村舞台の会は

徳島の貴重な文化資源として

農村舞台の保存活用を

図っていくことを目的とし

農村舞台の存在や

その魅力の普及を図るため

機関紙の発行や

ホームページを通じた

情報発信を行うほか

農村舞台の調査

研究公演開催に対する支援

舞台の保存

活用についての助言

協力などを行ってきました。

4年あまりの活動を通じて

蓄積したノウハウや

ネットワークを活用し

行政との連携も深め

今後さらに

活動の幅を広げていくため

平成19年8月から

NPO法人として活動しています。

また農村舞台で演じられた

阿波人形浄瑠璃を

盛り立てていくため

平成26年から

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷の

運営も行っています。

今夜は

農村舞台や

阿波人形浄瑠璃だけでなく

徳島の文化資源を

幅広く活用する為

地域文化コーディネーターとして

お仕事をされている

床櫻氏にお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年5月23日

23:00~23:59

2023/5/11 No780

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

「JOLLY ROGER」

ジョリーロジャー 店主

宮原圭子さま

自衛隊好きが

功を奏じて

ミリタリーアイテム専門店を

オープン

その後少しずつ

ファンが集るようになり

交流する場所が必要と感じて

2022年4月29日に

Shop&Music Cafe

JOLLY ROGERを

新装Openした。

先日行われた

1周年記念イベントには

多くのミュージシャンと

日頃ご贔屓にしてくださる

たくさんのお客様が集まり

満員御礼の一日を

みんなで楽しんだ。

今夜は

DIYで1・2階の建物を作り上げ

レア物自衛隊グッズを集め

トランペットを始めて

バンドを組み…

大好きな自衛隊空間の中で

幸せに過ごしている

宮原さんに

ここまでのファンになった

経緯など交え

いろいろお伺いしてみようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年5月16日

23:00~23:59

2023/5/4 No779

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

内町のぞみ会 会長

有限会社たかはし釣用品

会長

高橋 康生さま

近代グレ釣りの基本といえる

"阿波釣法"を新聞や雑誌に

積極的にアピールした語り手で

多くの名手を輩出した

釣り業界では有名な

高橋氏

徳島は全国の磯釣りを

席巻している

阿波釣法発祥の地であり

釣りの技術を

覚えると共に

安全に関する知識や

釣り場でのマナーなど

学ぶことができる。

昭和57年初版刊行された

高橋康生氏の著書

「最新磯釣り入門」の中で

小学生が汐入川の釣り

中学生が堤防の釣り

高校生が小磯の釣り

大学生が荒磯の釣り

そしてその全ての過程で

仕掛けや釣りの技術

潮や風に関する知識

安全とマナーに関する知識を

進学過程に例え

釣りの技術習得について

段階的に説明している。

そうした土地柄だからこそ

全国に名を馳せる

磯釣りの名人が

次から次へと

登場するのであろう。

  ~釣り爺のプログから抜粋~

今夜は

現在92歳になられた

高橋氏に

たかはし釣り用品二代目時代のお話しや

釣り場でのエピソード

趣味の音楽や映画や旅行のお話し

また現在ハマっているYouTubeお話など

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年5月9日

23:00~23:59

2023/4/27 No778

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

株式会社 モリデザイン工房 

代表取締役 

森 博美さま

1983年

看板業を

手書き職人から始め

創業から40年

従業員4人で

500社ぐらいの

お客さまに

対応させて

いただいていてます。

現在では

施工例も大分増え

地域では

やっと知名度も

上がってきました。

看板は1回作成したら

ほぼ10年ぐらいは

やり替えずにいます。

我社では

個客リストを作り

データベース化をして

メンテナンスを施しながら

色んな形で

クライアントに

アプローチをしています。

今後は

いろいろな方面の方々と

コラボしながら

新たなことにもチャレンジし

社員と共に

増々邁進していきたいと

森さん

今夜は

徳島の女性社長として

多方面でご活躍している

森さんに

いろいろお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年5月2日

23:00~23:59

2023/4/20 No777

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

徳島大学大学院 

医歯薬学研究部 

地域運動器・スポーツ医学分野

特任講師

藤谷 順三さま

健康運動指導士として

市町村の健康増進施設等で

約20年間

地域住民の健康づくりを

支援してきた中で

腰痛や膝痛などが原因で

運動したくても出来ない

多くの方に接し

何とかしたいと思ったという

藤谷先生

一人でも多くの方が

日常生活で

正しい姿勢や身のこなしを

身に着けることで

カラダの痛みを

根本から予防・改善し

いきいきした生活を

送って頂けるよう

指導しているそうです。

今夜は

「正しい呼吸」

「正しい姿勢」

「正しい動作」について

ピラティスを取り入れ

体の深層部にある

インナーマッスルを強化し

日常生活で

習慣化することで得る

理想のカラダを手に入れる

マニュアルを

お伺いできればと思います。

   ~カラダ取説レジスタードトレードマークとは~から抜粋転載

◇資格

【主な保有資格】

・中学校・高校学校教諭専修(保健体育)

・健康運動指導士

・レクリエーションインストラクター

・障がい者スポーツ指導員初級

・貯筋運動指導者

・スロージョギングレジスタードトレードマークアドバンスインストラクター

・ポールスターピラティス(米国) インストラクター

・MCBPレジスタードトレードマーク認定 ピラティスインストラクター

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年4月25日

23:00~23:59

2023/4/13 No776

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

ジョーカーズ・プランニング・サービス

代表 ライフウェーブ合同会社

ディストリビューター

エフエムびざん

パーソナリティー

曽谷 浩隆さま

1959年

徳島県生まれの63歳

日本体育大学卒業後

徳島県立高校の教諭

〔保健体育〕として

19年間勤める

その間

〔1994年〕

広島アジア大会陸上競技

〔1997~1998年〕

アナウンサーに抜擢

〔1999~2001年〕

徳島県教育委員会指導主事

徳島県高等学校体育連盟

事務局長を歴任

〔2001年~〕

41歳で退職後

ジョーカーズ・プランニング・サービス設立

フリーアナウンサーとして各種

イベントの司会

〔2002~2021年〕

エフエムびざんの番組

『B-STEP TALKING』

『ドレミファ曽谷のどどんがドン♪』

〔毎週金曜16:00~18:00放送中〕の

パーソナリティー

〔2001年~〕

徳島県シルバー大学校の講師

LifeWave合同会社ディストリビューター

〔2022年~〕

四国元気プロジェクトの

リーダーとして活動中

〔1986~2022年〕

〔一財〕徳島陸上競技協会

日本陸上競技連盟公認審判員

〔1986年~〕

日本赤十字社

水上安全法指導員の

資格を有する体育人

モットーは

「やらずに後悔するより

      やって後悔しろ!」

今夜は

2002年からエフエムびざんで

メインパーソナリティーとして

長年ご活躍している

曽谷さんと

楽しく番組を進めていこうと

思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年4月18日

23:00~23:59

2023/4/6 No775

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

株式会社ABC Cooking Studio

代表取締役社長

志村 なるみさま

1985年

静岡県藤枝市で

20歳の時に出会った仲間と

ビルの1室で

キッチングッズ販売を始める。

企画した料理イベントに

多くの20代女性が集まる

これが若い女性向けの

料理スタジオを

起業するきっかけとなった。

『ABC クッキングスタジオ』

料理のいろはをカジュアルに学ぶ

企業理念は

「世界中に笑顔のあふれる食卓を」

当時の料理教室といえば

花嫁修行か奥様たちが

集まる場所だった

『趣味』の域で

楽しめるところではなかった。

こうして私たちの

ビジネスアイデアは

圧倒的支持を得ることになる。

創業~現在でも

女性スタッフ9割以上

当初から栄養士や調理師がいて

知識と技術を持ったスタッフが

きちんとしたカリキュラムを

組んでいましたが

メニューは出来るだけ

簡単で華やかに

トレンドを取り入れた

オシャレメニューが

むちゃくちゃ美味しいと大好評。

使う材料は

スーパーで手に入る物に限定。

あれから38年

「ABC」は

唯一無二の存在として成長

女性も事業に

夢を持ちたい思いが形となった

日本約100店舗

シンガポールなどの

アジア諸国に38店舗。

オンラインレッスン&非接触型

タブレットレッスンも

全国で大好評!

日本の家庭料理の素晴らしさを

世界中に発信していきます。

これから私たちが

年齢を重ねるごとに

会社も年を取っていきます。

身の回りに置く『モノ』は

最小にし

モノに溢れた生活をすることではなく

充実した時間を過ごすこと

素敵な思い出を作ること

健康で明るくストレスのない

暮らしをすること――

  ~さく姫プロジェクトより抜粋~

それを目標に

現在も世界を飛び回っているという

なるみさん

今夜は

ABC Cookingスタジオの軌跡や

今後に向けての

ブランド価値を高めること

また時代を作り上げていた

成功の秘訣など

いろいろと

お話をお伺いしようと思います。

http://sakuyahime.jp/?post_type=sakuyahime&p=52

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年4月11日

23:00~23:59

2023/3/30 No774

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

陸上自衛隊 第14旅団長

陸将補

遠藤 充さま

第14旅団は

平成30年3月に

「機動旅団」に改編され

従来の

「四国の防衛警備と災害派遣」に加え

全国に機動展開して

任務を遂行する部隊として

新たな一歩を踏み出しました。

令和2年8月25日

第11代第14旅団長として

着任してから2年8ヶ月

コロナ禍で厳しい制限をされる中

各種事態等に即応し

実効的に対処し得るよう

即応性と機動性を一層高め

国民の皆様に信頼され

地域の皆様に

愛される部隊となるよう

努めて参りました。

今後も

陸海空の従来の領域に加え

宇宙やサイバーなどの

新たな領域の戦いにも対応できるよう

一層の努力をしてまいりますので

皆様の

ご理解とご協力を賜りますよう

お願い申し上げます。

今夜は

四国の防衛警備及び災害派遣と

全国に機動展開して任務を遂行する

第14旅団の指揮官 

遠藤旅団長に

安全を守るために行っている

様々な活動や

災害発生時の14旅団の動き等

プライベートを含め

いろいろと

お話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年4月4日

23:00~23:59

2023/3/23 No773

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

一般社団法人浪曲親友協会 理事

4代目

天光軒満月さま

浪曲とは

明治時代初期から始まった芸能で

三下りの三味線を用いて

物語を節と啖呵で演じる語り芸です。

その母体は説経節

でろれん祭文

阿呆陀羅経などで

その先祖は

宗教音楽時代の説経祭文です。

大阪では浪花伊助

東京では浪花亭駒吉が

関東節の開祖とされています。

1976年に3代目に入門し

2代目天光軒菊月を名乗り

「乃木将軍信州墓参」で

初舞台を踏み

菊月の時代から

「満月は俺が継ぐ」と公言して

話題を呼び

宣言どおり

1989年に4代目満月を襲名

2009年度の

大河ドラマ「天地人」の主役である

直江兼続の歌「直江兼続」を

2007年12月21日には

キングレコードより

また

「空海」「妻あかり」「中岡慎太郎」

「惜れの杯」「安兵衛桜」「友情」

「直江兼続の妻おせん」を

リリースした。

今夜は

ミャンマーや カナダ

中国他15カ国への

海外公演のお話や

大阪なにわ座での

4代目満月襲名披露のお話

また

高野山金剛峰寺や靖国神社での

浪曲披露のお話などを交え

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年3月28日

23:00~23:59

2023/3/16 No772

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

日本舞踊家 若柳流 師範

日本舞踊教室 彩の会主催

若柳 三彩さま

日本の伝統を大切に

伝統美への感性を磨く

美しい所作と

健やかな身体

~そんな豊かな毎日へ~

日本舞踊教室 

若柳流 彩の会では

小さなお子様から大人まで

個々のご希望に合わせて

月1回からお稽古が出来る

お教室を開いております。

端唄や小唄などの小曲から

長唄・常磐津・清元などの

本格的な古典舞踊や

歌舞伎舞踊まで

幅広くお稽古が可能です。

着物が着たい

美しい所作を身に付けたい

和の文化が好き

ステージに立ちたいなど

みなさまの夢を

踊りのお稽古の前後で

着付けや片付けまで

丁寧に指導されているという

三彩さん

今夜は

日本の伝統文化を

楽しみながら学んでいく

日本舞踊の魅力を

お聞きしながら

日舞に関わることになった

きっかけのお話も交えて

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年3月21日

23:00~23:59

2023/3/9 No771

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

公明党徳島県本部 顧問

元徳島県議会議員

長尾 哲見さま

1991年4月

39歳で初当選して以来

7期28年という

長い議員生活に終止符を打ち

2019年4月に勇退

みなさまに

長い間ご支援を賜り

心からの感謝の意を込め

現在は

過去の経験を活かしながら

地域の人たちや

困っている方々の

相談相手や

お茶飲み友達として

近い存在で

~ハートフル徳島~の実現に

全力を注いでいきたいという

長尾先生

今夜は

てっけんさんという

ニックネームで

多くの方々に愛されている

人の気持ちに寄り添える

人情派てっけんさんに

昭和・平成・令和の

徳島の移り変わりのお話を交え

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年3月14日

23:00~23:59

2023/3/2 No770

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

みちのくプロレス

プロレスラー

新崎 人生さま

1966年12月2日

出身:徳島県徳島市

プロレスラーであり

実業家でもある

新崎人生氏

高校でレスリング部に在籍し

卒業後は俳優を志し

ジャパンアクションクラブ(JAC)へ

その後

故 菅原文太さんの付き人を

務めていたが

やがてプロレスに傾倒し

その後みちのくプロレスで

新崎人生としてデビュー

現在はプロレスラーでありながら

プロレス団体の

コミッショナーを務めつつ

『徳島ラーメン人生』を経営する

経歴

1993年

新崎人生としてデビュー

1995年

「白使-HAKUSHI-」として

アメリカのプロレス団体

WWF(現WWE)デビュー 

2003年

みちのくプロレス社長に就任

2006年

センダイガールズ

プロレスリングを旗揚げ

2009年

みちのくプロレス

コミッショナーに就任

2010年

仙台市内に

「徳島ラーメン人生」をオープン

2015年

センダイガールズプロレスリング

コミッショナーに就任

~「徳島ラーメン人生」HPより転載~

2019年11月10日

『じんせい体操』の講義に

MCとして

参加させていただいてから

早…4年

多くを語らず…という

寡黙な印象の人生氏

今夜は

2023年3月5日(日)

とくぎんトモニアリーナで行われる

みちのくプロレス

新崎人生デビュー

30周年記念徳島大会の

お話を交えながら

人生さんの

プロレスと共に

そして

実業家としての軌跡を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年3月7日

23:00~23:59

2023/2/23 No769

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

柏市議会 第75代議長

柏オークライオンズクラブ

37代会長

円谷 憲人さま

1981年福島県生まれ

日大東北高・東洋大文学部卒

小学4年生から野球をはじめ

中学ではエースとして活躍

高校・大学では陸上競技部に所属し

高校時代は800メートルで

福島県大会準決勝に進出した。

東洋大在学中に

フリーライターとして活動を開始

スポーツを筆頭に教育・歴史

エンターテインメント

企業ホームページなど

幅広い分野で取材・執筆活動を行う。

その後

スポーツ報道サイト

「スポーツナビ」の編集記者となり

野球・サッカーを担当

プロ野球や高校野球

岡田ジャパンがベスト16に進出した

サッカーワールドカップ

南アフリカ大会などの

報道・特集に携わる。

2010年9月

桜田義孝衆議院議員

(元・自民党千葉県連会長

元・国務大臣)の

秘書として採用され

桜田衆議院議員に

政治のイロハを叩き込まれる。

2011年8月

柏市議選に初出馬

3010票を集め初当選

現在3期目

2022年9月

柏市議議長に任命される。

議会以外では

柏オークライオンズのメンバー

中学硬式野球の

千葉沼南ベースボールクラブ顧問

空手道場・実武道会館顧問

消防団・町会行事への参加など

積極的に地域活動を行っているという

円谷氏

『東京近辺に

お引越しをお考えの方はぜひ柏に!』

今夜は

徳島に遊びに来てくれた

友達として

年々進化している

柏お勧め事情も含め

いろいろとお話を

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年2月28日

23:00~23:59

2023/2/16 No768

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

第27代徳島商工会議所

会頭

東和工業株式会社

代表取締役

阿部 和英さま

2022年11月1日より

第27代会頭に就任され

新会頭なられた

阿部会頭

デジタルトランス

フォーメーション(DX)の

導入支援や

観光を含めた徳島の魅力発信

女性活躍を重点事項に挙げ

「アフターコロナに向けて

さらに徳島を発展させたい」と

意欲を述べ

新たな新会頭へ

会員からの信頼も厚く

今後時代にニーズに合った

商工会議所の活動が

注目されている。

空調設備会社

東和工業株式会社の

代表取締役として

会社経営をしながら

2016年から副会頭を務め

長きにわたり

会議所内を十分把握しての

阿部会頭

会社経営の手腕で

会議所の今後のかじ取りが

期待されている。

今夜は

会議所会頭のお仕事のお話も

お聞きしながら

阿部会頭の軌跡も

お伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年2月21日

23:00~23:59

2023/2/9 No767

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

ダッシュ隊徳島 隊長

会社員

川島 淳さま

ダッシュ隊徳島 事務局

会社員

川島 節子さま

『ダッシュ隊徳島』は

徳島を拠点とし

被災地支援を目的とした

ボランティア団体として発足

2011年3月11日

東日本大震災後

報道される様々な映像や

被災された方々の状況を

目の当たりにし

何か自分にできることはと思い

東北で瓦礫撤去等

被災地支援活動をしてきました。

震災から一年後の

2012年3月11日

宮城県南三陸町にある

田ノ浦港にて

『石巻ダッシュ隊』に

地元の友人9名で参加

滋賀県立大学の学生と

『ほたてあかりキャンドルナイト』を

共同企画し

地元の方々と

亡くなられた方々へのご冥福と

地域再生への願いを込めて

祈願してきました。

 

帰徳後

今後の支援として

東北の子どもたちに

観光・自然・人々の心に触れ

~徳島で遊んでもらおう!~という

企画を立ち上げ

『ダッシュ隊徳島』を発足

心のケアと共に

東北の復興支援

地域・コミュニティの再生など

ボランティア活動をしながら

目指していきます。

今夜は

QatarW杯FIFAで

『日本人のゴミ拾い』が

世界から称賛され

感謝式にも出席した

川島莉生さんの

ご両親

なかなかユニークな人生論や

子育て論などを交えながら

いろいろと

お話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年2月14日

23:00~23:59

2023/2/2 No766

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

有限会社 ハートフルファミリー 

代表取締役

一般社団法人 ありがとう

代表

粟田 光さま

有限会社ハートフルファミリーは

各利用者のニーズに沿った

日常生活上の支援を

懇切丁寧に行うことを旨とし

介護技術の進歩に対応しながら

地域の医療サービス及び

関係市町村との連携を計り

総合的なサービスの提供に

積極的に取り組む事を

運営方針として

サービスを提供させていただいいる

会社です。

また

一般社団法人 ありがとうは

生涯現役

ピンピンコロリを目指して

 

昔からの大家族の様な暮らしが

出来る施設を作ってみたいという

そんな思いから立ち上げ

今に至っております。

今夜は

高齢者人口増加に伴い

適切な支援を必要とする

要介護者や

要支援者向けの介護サービスが

多彩になっている現在

「100 歳迄幸せに生きる為の心得」の

「幸せに生きる」をテーマについて

縁ある人達と

共にそれぞれの意見や

思いを語る会を始めたという

粟田さんにいろいろと

お話をお伺いしようと思います。

YouTube・Facebook配信中

「生涯現役宣言」

「やまとの心」

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年2月7日

23:00~23:59

2023/1/26 No765

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

阿波踊り保存協会 会長

徳島商工会議所 副会頭

ホテルサンシャイン徳島 総支配人

梯 学さま

ホテルサンシャイン徳島は

開業いたしまして

34年が経過いたしました。

その間

色々な事業に取り組んでまいりましたが

その中でも

平成9年8月に

アネックス館をオープンした事が

1番大きなトピックスであります。

それから数えて

26年を迎えることができました。

これもひとえに

ご愛顧いただきました

お客様のおかげと

従業員一同感謝いたしております。

今後

どのような方向へむかって行くのかは

時代の移り変わりとともに

変化していく事と思いますが、

開業当初に掲げた

「地域1番店でありたい」という

理念に変わりはありません。

努力を重ね

100年続く

ホテル造りを目指していこうと

思いますので

変わらぬご愛顧を

賜りますようお願い申し上げます。

   ~サンシャイン徳島HPより抜粋~

ホテル総支配人としてだけではなく

商工会議所副会頭として

また阿波おどり保存協会の

理事長として

あらゆる分野でご活躍されている

梯社長に

今夜は

いろいろとお話を

お伺いできればと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年1月31日

23:00~23:59

2023/1/19 No764

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

(株)MCコレクション

代表取締役

専門学校

穴吹デザインビューティカレッジ

ブライダルホテル学科

お話しユニット 

「FUKUMUSUME」主催 

楠本 千草さま

1992年

女性ならではの感性を生かした

司会グループ

「MCコレクション」を設立

お客様と感動を

共有できる司会者でありたいと

活動の場を広げるとともに

自らの経験をもとに

司会養成の講師として

数多くの司会者を育成

司会の仕事を誰よりも愛する

ロマンチスト

MCコレクションとは

女性たちで構成され

フリーアナウンサーとして

活躍する

プロの司会者グループです。

代表を含め

現在15名の司会者が在籍し

有りとあらゆるジャンルの

司会進行において

豊富な知識や

女性ならではの感性・心配りで

心に寄り添う司会をモットーに 

全員が日々研鑽を重ねています。

今夜は

1984年から約39年…

あらゆる司会をこなされてきた

楠本代表に

長年のエピソードを交えながら

これからの展開も含め

いろいろとお話を

お伺いしようと思います。

~(株)MCコレクション業務内容~

結婚式・披露宴

各種イベント・ナレーション

記念式典・館内放送・電話対応内容

インフォメーション業務・選挙アナウンス・etc

代表  楠本 千草

tel・fax 088-672-2985 phone 090-1002-0158

e-mail mccollection87@gmail.com

徳島県板野郡板野町下庄字栄寿197-2

[m:88]お打ち合わせの段階から

様々なご要望にお応えできるよう

ご提案させていただきます。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年1月24日

23:00~23:59

2023/1/12 No763

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

フリーター

川島 莉生さま

『トモにカタールへ!!!』

被災地の子どもたちを

ワールドカップへ招待しよう

と言う

プロジェクトがあり

カタール行く

きっかけになったのは

ボランティアで出会った人から

お声がけをいただいたことで

そこのスタッフとして同行

現地では

ワールドカップ観戦や

砂漠ツアー

カタール大学生や

日本人学校の子供たちと交流し

被災地の今の現状や

東日本大地震での

ご支援について

感謝を伝えてきました。

カタールワールドカップへ

招待する

プロジェクト

「トモにカタールへ!!!」を立ち上げたは

ちょんまげ甲冑で

14年間活動してこられている

『ちょんまげ隊』のリーダー

ツノダ ヒロカズさんこと

ツンさん

QatarW杯FIFA

ファンリーダーとして

東アジアで

唯一カタールに招待され

現地情報を発信し

カタール訪問9回

~2011年震災~

サッカーのネットワークで

支援を継続

災害を風化させないよう

講演を

全世界で500回以上開催

W杯に3回

被災地の子を招待

エチオピア・ネパール

貧困支援など

世界で活動をされています。

今夜は

QatarW杯FIFAで

大々的に報道された

『日本人のゴミ拾い』が

世界から称賛され、

現地で感謝式もしていただいたという

莉生さんにQatarでのお話も含めて

いろいろと

お話をお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年1月17日

23:00~23:59

2023/1/05 No762

B-FM791ラジオ番組

「田岡批呂子のおとなの上質」

      毎週木曜21:00~21:59 

       

①こちらからアプリ取得

http://listenradio.jp/

②B-FM791のホームページから移行

http://p.tl/hDFvインターネットで聴けます。

~今夜のゲスト~

ITC-J

歴37年皆勤

棚田 順子さま

「International

  Toastmistress Club」

女性が

世に出ていく時代を予見した

アーネスティン ホワイト女史

(1904~1943)の指導の下

1938年にアメリカ合衆国

サンフランシスコで

ITCは設立されました。

ホワイト女史は

第1回ITC大会の演説の中で

信条について

次のように語っています。

「グループの進歩は

その中の個々のメンバーの

発展と進歩の集計であり

グループの成長は

個々のメンバーの

向上を促します。」

ITCの精神及び活動は

海外にも拡がり始め

1946年にカナダ

その翌年には

スコットランドで

1949年には

名古屋で最初のクラブが

誕生しました。

そして

1960年ITC大会において

「ITC宣誓」が採択され

組織活動の基本方針が

出来上がり

1984年に

「International Training

in Communication 」と

することが採択されました。

しかし…

2017年

ITC国際組織は解散

名称を 

「Interactive Training

in Communication-Japan 」

新組織ITC₋Jとして

現在活動をしています。

日本誕生から

今年で73年

1982年

日本リージョンが

設立されてから

昨年

40期を迎えました。

リーダーシップや

コミュニケーション

能力向上のための訓練や

開発を高いレベルにおいて

提供する組織の中で

36年一度も休まず

出席されてこられた

棚田さん

今夜は

ITC-Jのお話を交え

大好きな外国旅行や

美術館巡り

また音楽鑑賞や編み物など

多彩な趣味のお話や

これから

チャレンジしてみたいことなど

いろいろとお伺いしようと思います。

~今夜も

「田岡 批呂子のおとなの上質」~

http://otona-joshitu.net/

素敵な夜をあなたに。

再放送

2023年1月10日

23:00~23:59

前ページに戻る